65歳以上の年金受給者でも消費者金融で借入れは可能?

年金受給者の方が消費者金融を使いたいと考えた時、問題になるのは各社それぞれが設けている【年齢制限】になります。担保や保証人が必要とされない消費者金融では、高齢者の方に対して無制限に貸付することはできず、どうしても年齢に上限を設ける必要があるのです。

ここでは、年金受給者が消費者金融を使うことについて、利用条件を中心にして解説させていただきます。現役世代の方と比較すると、いくつか注意しなければならない点があるため、よく理解した上で御利用を検討してください。

消費者金融の年齢制限は69歳までがボーダー!

下記の表は、消費者金融の大手各社が設けている年齢制限について、大まかにまとめたものです。また、参考資料として銀行ローンについても併記していますが、いずれにせよ69歳までがボーダーであると御理解いただけるでしょう。

消費者金融 各社の年齢制限一覧

年金の受給開始年齢が65歳であることを考えると、60代の内であれば、少なくとも年齢制限にひっかかることはないということです。残念ながら、70歳を超えてしまうと年齢を理由にして審査を受けられなくなるので、消費者金融の利用は難しいと考えなければなりません。

また、銀行ローンと比較すると、消費者金融の方は上限が高めになっています。既に年金生活者となっている人ならば、65歳以上ということですから、銀行ローンも利用が難しいと言わざるを得ません。ただし、上の表にあるようにジャパンネット銀行やじぶん銀行といった、ネットバンク系は年齢制限に寛容な傾向にあります。年金受給者の方も、こうした新しいネット銀行ローンを利用すれば、消費者金融同様にお金を借りられる可能性が生まれます。
以上のことを踏まえると、65~69歳であれば消費者金融の年齢制限は問題ないということですので、御自身の年齢が範囲内ならば審査に通る可能性は十分にあります。

純粋な年金生活者では消費者金の審査は通らない?

消費者金融でお金を借りるためには、年齢以外にもいくつか利用条件をクリアする必要があります。年齢と同じくらい大事なのが職業に関するもので、実は年金生活で暮らしている方というのは、消費者金融ではNGとなるので注意してください。

消費者金融は、何らかの職業に就いている方を対象にして貸付をするサービスですから、年金だけが収入源というのは問題となります。いかに安定収入が約束されているとはいえ、年金生活者は無職と同じ扱いの審査となるため、どうしても審査で落ちてしまう可能性が高くなるのです。パートやアルバイトでかまわないので、何らかの仕事をしているというのが、消費者金融と契約するための前提条件となることを覚えておきましょう。

また、消費者金融で借りられる金額というのも、制限があることを忘れてはいけません。法的な規制(いわゆる総量規制)があるため、年収の3分の1までしか借りることができないことも注意しましょう。現在パート収入で年間120万円の収入がある方は、この年収を基準にして融資金額が決定されますので、おおむね40万円までが借りられる額ということになります。

高齢者向けの派遣サービスに登録されている場合等は、仕事先ではなく派遣元を職場として記入し、契約するようにしてください。在籍確認が必要な場合もありますので、事前に消費者金融のホームページ等をよく読んで、申し込みをするのが一番でしょう。

年金の早期受給者ならば、仕事をしていない方もバンクイックで借りられる!

ここまで年齢制限と職場情報を中心にして、年金受給者の方がお金を借りるケースについて解説してきました。要約すると「70歳未満」であること、「何らかの仕事をしていること」の2点が重要視されるということになります。いわゆる純粋な年金生活者と呼ばれる方の場合、職業関連で審査を通過できないということですので、人によってはネックとなるかもしれません。

年金受給者がお金を借りれるケース

そこで、もう1つの選択肢として「65歳未満」であるが、既に年金を受給している方について考えてみることにします。早期受給制度を使って年金を受け取っている方や、障害者年金を受給している方で、仕事を現在されていない方が対象となります。

こういった方には、三菱東京UFJ銀行のバンクイックがオススメです。こちらはどのような形でも収入さえあれば、専業主婦や年金受給者であっても、お金を借りることが可能なサービスとなっています。

利用限度額は30万円までと小さめになっていますが、仕事をしていない年金受給者でもお金を借りられる貴重な会社ですので、ぜひ利用を検討してみてください。

金利面でも最大14.6%という安価な数値となっているため、返済に不安を感じている方であっても、他社と比較して有利な条件でお金を借りられます。年金受給者で、かつ消費者金融の利用条件にひっかかるという方ならば、バンクイックは強い味方となってくれる可能性が高いと言えるでしょう。

人気ランキング
金利が低い消費者金融

金利が低い!限度額が大きい!
消費者金融を徹底比較

初めて消費者金融を利用する方へ
消費者金融をタイプ別に選ぶ
消費者金融の金利・利息について
消費者金融の基礎知識
おまとめローン・借り換えについて
消費者金融の審査について
消費者金融のよくある疑問
消費者金融のメモ