審査は最短30分!今すぐお金を借りれる消費者金融はココ

消費者金融においても、サービスの質を向上させることで競争力を高めている会社が多くあります。お金を貸すという商売において、顧客が求めるものは様々なものが考えられますが、その1つが「融資スピード」でしょう。

どんなに金利が安くても、融資までに時間がかかるようでは困りものですからね。最近ではネット審査を導入することで、最短30分で融資が可能なケースも増えていますので、急いでお金が欲しいという方はよくチェックしておきましょう。

即日振込を希望するユーザーが、消費者金融選びでチェックすることは?

家電などを購入する場合と違い、消費者金融を利用する場合には審査という壁を超えなければなりません。実は、消費者金融の融資にかかる時間というのは、ほとんどのウエイトを審査が占めているのです。つまり、即日振込のようにスピード融資を売りにしている会社というのは、それだけ審査に要する時間が短いということになります。

さて、即日振込をして欲しいと考えた時、どのような部分に着目すべきなのか考えてみましょう。まず第一に、その会社が即日融資を売りにしている会社かどうか、ホームページをよく見るようにしてください。即日融資に対応している会社であれば、「最短●分」といったように、大きく宣伝をしているのが普通です。次に確認すべきなのは、即日融資をしてもらうための条件です。必要書類や申し込み手順を確認し、御自身の現在の状況において、その条件を満たせるかどうか確認するようにしてください。

よくある失敗例としては、「職場への在籍確認」や「収入証明」といったものが当日中に行えず、結果的に融資が先送りになるというパターンですね。そういったものが融資の条件となっているかを確認し、当日中に対応可能かどうか申し込み前にはよく確認することを忘れないようにしましょう。

即日融資可能な定番はアコム・プロミス・モビットの消費者金融御三家!

即日融資を絶対条件にして消費者金融を探すのであれば、それなりに会社の規模が大きく、利用者数の多い会社を選ぶのが良いでしょう。小規模な金融会社でも即日融資ができる場合もありますが、ちょっとしたことで審査に時間がかかったり、融資や返済で余計な手間を取らされることがあります。出来るだけ即日融資の可能性を高め、融資後も便利に利用したいと考えるならば、大手の消費者金融会社を選ぶのが一番だと思います。

定番の企業として真っ先に挙げられるのは、アコムとプロミスの2社でしょう。いずれも審査にかかる時間が短く、利用者側の負担も軽いので初心者でも使いやすくなっています。他社と比べて特別な書類などを求められることもありませんから、借りたい時に借りられる体制が築かれています。わからないことを確認するサポートデスクも完備されていますし、全国に支店があるという安心感も高く、すべての要素において合格点を与えられる水準が整っているのです。審査後の振込も非常に速く、場合によっては無人機を利用することで、直接お金を受け取ることも可能です。

アコム・プロミスの2社に加えて、もう1つおすすめしたい消費者金融会社にモビットがあります。こちらは近年になって急速に利用者を増やした会社ですが、利便性だけでなく、融資のスピードについても先に紹介した2社と同じくらい速くなっています。モビットの場合は支店が全国にあるわけではありませんが、提携ATMの数も非常に多く、指定口座に振り込んでもらうことも可能です。ネットからサービスを利用できることもあって、支店があるかどうかの違いは、ほとんど感じられないほど便利に使えるようになっています。

即日融資までの流れは、どこの消費者金融も大差はない

初めて消費者金融を使う人の中には、即日融資してもらうために、色々とやるべきことが多いと身構えてしまう方もいることでしょう。しかし、今回ご紹介させていただいた3社も含めて、大手の消費者金融ならば手順はほとんど変わりません。全てにおいて共通しているわけではないものの、大まかな流れについて理解していれば、お金を受け取るまで困ることはなくなるはずです。

まず用意すべきなのは身元証明に関わる書類です。先ほど挙げた大手3社については、ホームページ上に必要書類として明記されていますので、必ず手元に置いておくようにしてください。免許証があれば基本的に問題はありませんが、もしも持っていないのであれば、健康保険証やパスポートでも代用可能となっています。

必要書類が用意できたら申し込みを始めるわけですが、これはネットから必要事項を入力するだけで済むので、難しいことは何もありません。このとき必須項目を全て入力するのはもちろんですが、任意項目についても詳しく書くようにすると、審査に通る確率が高まるので覚えておきましょう。入力が終わると審査が開始されますので、その後に電話もしくはメールで結果が伝えられ、可決されていれば融資してもらえることになります。

最後に、融資方法についても忘れずにチェックしておきましょう。銀行振込で受け取ることも可能ですが、これは営業時間などの問題も発生することがあるので、時間帯によっては即日融資ができなくなります。もしも、お近くに無人機・提携ATMがあるのであれば、そちらでの受け取りができないか確認してみてください。

アコムやプロミスならば店頭にある無人機が使えますし、モビットならば全国にあるローン申込機での受け取りが可能となっています。昼間の時間帯ならば銀行振込で問題ありませんが、もしも時間外での利用を考えているのであれば、こうした無人機やローン申込機が近くにないかどうか確認するようにしてください。

人気ランキング
金利が低い消費者金融

金利が低い!限度額が大きい!
消費者金融を徹底比較

初めて消費者金融を利用する方へ
消費者金融をタイプ別に選ぶ
消費者金融の金利・利息について
消費者金融の基礎知識
おまとめローン・借り換えについて
消費者金融の審査について
消費者金融のよくある疑問
消費者金融のメモ