消費者金融とは?サラ金・街金と違うの?消費者金融の基礎を解説

消費者金融は馴染み深い言葉となっているため、ローンを利用したことのない方も会話の中で用いることがあるかと思います。しかし、言葉だけが広まっていても、一体どういうサービス内容であるかとか、返済の仕組みはどうなっているのかまで知っている方は限られているものです。中にはイメージだけで「消費者金融はこういうものだ」と決め付け、過剰に敬遠している人もいるでしょう。

お金の貸し借りに関するサービスというのは、その仕組みを理解しているか否かで、完済までの道のりは大きく変化するものです。まずは、そもそも消費者金融とは何なのかを徹底理解して、きちんとした前提知識を身につけることが大切です。

消費者金融とは、幅広く利用のできる「ゆるい」ローンと考えよう

住宅ローンや教育ローンというのは、銀行や郵便局などの窓口で目にしますし、あまり悪いイメージを持たれていませんよね。金利が低く、利用目的が明確化されているため、誤解も生まれづらいのでしょう。その一方で、消費者金融は何かと誤解されやすく、利用を検討しても「ちょっとわからないし…」と躊躇してしまう方もいらっしゃいます。

なぜ消費者金融がわかりづらいのかと言えば、利用方法に対する自由度が高いことも起因しているのでしょう。○○ローンという目的が限定されたものとは違い、消費者金融は何に使おうと問題にされず、利用用途を聞かれない場合が大半です。「なんのためのローンなの?」という疑問を持たれる方が、その答えを見出だせずに敬遠してしまうのは、そもそも消費者金融に利用目的が限定されてないことを知らないからでしょう。

旅行であれ、生活費であれ、消費者金融で借りるお金は何に使おうとかまいません。その分、使いやすさに対するサービス料として、他の限定されたローンよりもやや高めの金利が設けられています。「金利は高いけれども自由に使えるローン」という認識を持つことで、消費者金融の金利設定にも納得ができるようになりますし、他の類似サービスとの違いも見えてくるはずです。

消費者金融が商売として成り立つ理由は、返済方法がシステム化されているため

「お金を返す」という言葉に対して、消費者金融を利用したことのある方とない方の間では、考え方に違いがあるかもしれません。商売としての貸し借りを経験したことのない方は、借りたお金すべてを一括返済することを、お金を返すことなのだと考えがちです。

例えば10万円を借りたのならば、制限期間内に全てを返済しないといけないものだと思い込んでしまうわけです。

しかし、消費者金融の返済の場合は、完済までの時間にも余裕があるものです。10万円を借りた場合で考えると、翌月までに返そうと、ボーナス支給月に返そうと、2年間に渡って完済しようと自由なのが基本です。個人でお金をやり取りするのに、10万円を2年払いなど到底認められないことかもしれませんが、消費者金融では珍しくない返済方法となっています。

ただし、お金を借りている期間には、借入残高に対する利息が生じることを忘れてはいけません。銀行に預金していると、年に1回ほど利息がもらえるものですが、消費者金融では毎月利息を払うのが基本です。金利18%であれば、月割で1.5%となりますので、10万円を借りた1ヶ月後には1500円の利息を払わなければなりません。この金額を超える返済をした分だけ、借金そのもの(元金)が減っていくことになり、最終的に元金が0になれば完済となるのです。

サラ金との違いはなに?どうして呼び方が変わったのか

かつては消費者金融のことを、サラ金と呼んでいた時期がありました。年配の方であれば、こちらの言葉の方に馴染みを感じる方もいらっしゃるかもしれません。サラリーマン向けの金融会社を指す言葉ですが、今ではあまり使わなくなってきていて、消費者金融という言葉が一般化されるようになっています。

なぜ呼び方が変わってきたのかと言えば、日本の社会構造が時代と共に変化したのが大きな要因でしょう。以前は「仕事をする」=「サラリーマンになる」というのが常識で、フリーターや派遣というものは珍しい存在でした。それが現在では、サラリーマン以外の生き方も一般化してきているので、より広い範囲を示す言葉として「消費者」という単語が選択されたわけです。

また、最近では仕事をしている方だけではなく、学生・主婦向けにも少額融資を行う消費者金融が増えたことも理由の1つでしょう。幅広い人たちに融資を行うという意味で、サラリーマンから消費者へと言葉が変化し、サービス範囲も広がりつつあるのです。誰にでも借りられるチャンスがあるのが消費者金融ですから、「正社員じゃないから…」「まだ学生だから…」等と自分の判断であきらめないようにしてください。

人気ランキング
金利が低い消費者金融

金利が低い!限度額が大きい!
消費者金融を徹底比較

初めて消費者金融を利用する方へ
消費者金融をタイプ別に選ぶ
消費者金融の金利・利息について
消費者金融の基礎知識
おまとめローン・借り換えについて
消費者金融の審査について
消費者金融のよくある疑問
消費者金融のメモ